null
お困りでしょうか?LINEで連絡しましょう!

SmallRig SR-RG1多機能ワイヤレスシューティンググリップ 3326【日本国内倉庫発送】

(4 reviews) レビューを書く
¥9,999
( 税込み )
SKU:
3326
UPC:
6941590008035
重量:
0.20 KGS
送料:
9,000円以上送料無料
  • simorr P96動画用LEDライト 3286
  • SmallRig Forevala S20 オンカメラマイク3468  -1
一時的に在庫切れ 再入荷まで7~10日かかります

製品情報概要

3326-1.jpg3326-2.jpg3326-3.jpg3326-4.jpg3326-5.jpg3326-6.jpg3326-7.jpg3326-8.jpg3326-9.jpg3326-10.jpg

 -3326-.jpg

SmallRig SR-RG1多機能ワイヤレスシューティンググリップ 3326

チェックポイント:
1.ワイヤレスコントロールハンドル、SonyとCanonの主流モデルをサポートします。
2. 2段階のストレッチ、より良く自撮り可能、また広い視野角度で、写真品質をさらにアップ
3.マルチアングル撮影モード、360°水平調整、180°傾斜調整をサポートし、vlogと自分撮りを簡単にします
4.スリーインワン統合設計:さまざまな遊び方に対応するコントロールハンドル、三脚、自撮り棒
5.取り外し可能なワイヤレスリモコン、内蔵の複数のコントロールボタン、充電をサポート
6.ハンドルはナイロン+グラスファイバー製で、高強度、高靭性、そしてより耐久性があります

 SmallRig SR-RG1多機能ワイヤレスカメラハンドル3326は統合設計を採用しており、カメラハンドル、自撮り棒、三脚として使用できます。Vlogビデオ、ライブブロードキャスト、日常生活の記録などのシーンの撮影に適しています。撮影の安定性を向上させます。 Bluetooth内蔵の主流のソニーとキヤノンのモデルと互換性があります。内蔵の磁気式取り外し可能なワイヤレスリモコンは、カメラをリモート制御して写真の撮影、録画、ズーム、フォーカスなどの機能を実行でき、充電をサポートします。ハンドルは約15cm伸ばすことができ、2段階で調整できるので自撮りの視野角が広がり、自撮りの際により多くの相手を抱くことができます。上部のパン/チルト部分は、水平方向に360°、傾斜方向に180°(前方90°、後方90°)に調整できるため、マルチアングルのシーンを自由に撮影できます。コンパクトでコンパクトなデザインで、持ち運びにもすぐに収納でき、小袋にも収納できます。ハンドルの下部には1/4ネジ穴が組み込まれており、三脚を拡張したり、ハンドルの長さを長くしたり、ハンドルを伸ばした状態でデスクトップに平らに置くのに役立ちます。機械全体が高強度ナイロン+ガラス繊維素材でできており、高強度で耐久性に優れています。最大耐荷重は、非伸縮状態で1.5kg、伸縮後0.5kgに達します。

デザイナー:Kylin Wu&Peiwen He

注意事項:
※三脚状態で最大重量1.5kgまで、自撮りモードで最大重量0.5kg
※装置の落下やカメラの破損を防ぐため、三脚を伸ばした状態で使用しないでください。
※リモコン操作距離:10メートル


適応性:
①Sony
ZV-1 / ZV-E10 / RX100 VII / RX0 II
Alpha 6100 / Alpha 6400 / Alpha 6600
Alpha 7C /Alpha III /Alpha 7IV /Alpha 7RIII /Alpha 7RIV /Alpha 7SIII /Alpha 9 /Alpha 9II
②Canon
EOSM6マークII / EOS M50 / EOS M50 II / EOS M200 / EOS R / EOS R5 / EOS R6
PowerShot G5X II / G7X III

ペアリング方法:
①Sony
1.リモコンのスイッチをオンの位置に回します。
2.カメラのBluetooth設定を選択します
メニュー-ネットワーク-[Bluetooth設定]-[Bluetooth機能]-[オン]を選択します。
メニュー-ネットワーク-[Bluetoothリモートコントロール]-[オン]を選択します。
メニュー-ネットワーク-[Bluetooth設定]-[ペアリング]を選択します。
3.リモコンのC1ボタン+録音ボタンをインジケーターライトがすばやく点滅するまで押し続けてから放すと、右側のインジケーターライトが常に点灯します。
4.カメラ画面に接続されているデバイスSR-RG1が表示され、[OK]を選択します。
5.画面に[ペアリング済み]と表示されたら、もう一度[OK]をクリックしてペアリングを完了します。


②Canon
1.リモコンのスイッチをオンの位置に回します。
2.カメラのドライブモードを[リモートコントロール]または[セルフィー:10秒/リモートコントロール]に設定します。
3. [メニュー]-[ネットワーク]-[Bluetooth設定]-[Bluetooth]-[有効]を選択します。
4. [メニュー]-[ネットワーク]-[WiFi / Bluetooth接続]-[ワイヤレスリモコンに接続]-[接続するデバイスの追加]を選択します。
5.リモコンのC1ボタン+録音ボタンをインジケーターライトがすばやく点滅するまで長押ししてから放すと、右側のインジケーターライトが常に点灯します。
6.カメラ画面にSR-RG1とペアリングされていることが表示され、[OK]を選択します。

※リモコン撮影の設定方法は、カメラによって異なる場合があります。詳しくは、カメラマニュアルのリモコンの章をご覧ください。

同梱物:
1xハンドル
1 xUSB-C充電ケーブル
1x取扱説明書

商品寸法:174.8 x 46 x 39.4mm
外箱寸法:179.5×71×71mm
正味重量:210g±5g
梱包後重量:280g±5g
素材:ナイロン+グラスファイバー、アルミニウム合金、ステンレス鋼

Product Videos

レビュー

(4 reviews) レビューを書く

4 Reviews Hide Reviews Show Reviews

  • 5
    ミラーレスと相性抜群

    Posted by naka on 26th Mar 2022

    かなり使いやすいです。 リモコンが分離するので少し離れた場所でもポチッと押すだけで イメージ近い絵が撮れるようになりました。 今までの苦労は一体・・・^^; youtubeやtiktok動画はもちろん、動画を撮る様々な シーンで使えると思います。こちらのお陰で撮り直しも減ったので、 既に動画を撮っている人こそ価値を感じる商品だと思います。

  • 4
    利便性向上

    Posted by めいぷる on 21st Mar 2022

    ところどころ気になるところはありましたが概ね満足しています なんといっても利便性が向上しました リモコンで遠隔操作ができるのでyoutubeの撮影などvlogとかにも便利なのではないかと思いました カメラを気軽に傾ける操作やそこら辺も簡単にできるのが良かったです また大きさもそこまでないので持ち運びも便利です リモコンと本体とのくっつきが甘いのは確かにそうなので そこが気になる人にはあまりオススメできないかもしれません

  • 4
    very good

    Posted by Kejiro on 19th Mar 2022

    ZV-1にピッタリ。リモコン操作でとても使いやすい

  • 5
    α6000系で

    Posted by sakura52 on 27th Feb 2022

    リモコンについての言及が多いが自分の用途では特に外して使うこともなく、グリップとしての使用であれば特に飛んでいくということはないようだ。 製品としては汎用性があるが、さすがSmallRig、作りは極めてしっかりしている。 最低限の機能があって堅牢性が高ければそれで良しだ。